トレーニング~お尻編~


トレーニングで人気の部位の一つ、お尻。
垂れていたり大きかったり、平たくボリュームがなかったりなどお悩みは人それぞれですよね。

 

お尻の筋トレを行うと、どんなメリットがあるのか

きれいなヒップラインで脚長効果
お尻の筋肉の中で特に大きい大臀筋を鍛えることでヒップが引き締まります。
お尻が引き締まることで、後ろから見たときに脚が長く見える、後ろから見る下半身のシルエットが美しくなる効果もあります。

ウエストが引き締まる
先程もお話にでたお尻の大臀筋は、上半身と下半身をつなぐ重要な筋肉で骨盤ともつながっています。
この骨盤が刺激されることにより、ウエストの引き締めも期待できます。

足が疲れにくくなる
お尻の筋肉は、特に歩行時や階段を上るとき、股関節を動かすなど下半身を動かすあらゆるシーンで使われます。
お尻の筋肉を鍛えておくことで、足の筋肉の負担が軽減されて足が疲れにくくなります。
足が疲れやすい方は、足の筋力だけではなくお尻の筋肉を鍛えることをおすすめします。

 

 

ヒップアップトレーニングのポイント~

大臀筋を鍛える
お尻はおもに、大臀筋・中臀筋・小臀筋という3つの筋肉で形成されています。
ヒップアップのために重点的に鍛えたいのは、ここまでもご紹介してきた大臀筋です。
3つの筋肉のうち最も大きい筋肉なので、ここが変わることでヒップラインなどの見栄えも大きく変わってきます。

股関節をやわらかくする
お尻周りの筋肉をしっかり使うためには、股関節をやわらかくして可動域を広げることが大切です。
ストレッチなどで股関節をしっかりほぐしておくと、お尻から股関節周りの筋肉を上手に使えるようになります。
股関節をきちんと動かせるよう、正しいフォームや重心の置き方でしっかり筋肉に効かせることを意識しましょう。

 

お尻は後ろや横から見たときの全身のシルエットや
脚長効果に大きく影響する、ボディメイクにおいて重要な部位といえますね。
お尻のトレーニングでメリハリのあるきれいな体のラインをつくりましょう♪

 

 

関連記事

  1. 夏の片頭痛

  2. 脚のむくみ原因と美脚ケアについて

  3. 秋の気圧変化と対策

  4. 梅雨の時期の浮腫ケアについて

  5. パサつく髪の解消・アロマケア

  6. 肩こり改善アロマトリートメント