お正月太りをリセット~食事~

 

 

お正月の体重増加に悩む方も多くいらっしゃると思います。
主な原因をいくつかあげますと、、

食べすぎ
年末年始は豪華なおせち料理やアルコール、スイーツなどを食べる機会が増える時期です。この短期間で暴飲暴食を繰り返したことで、体重増加につながる可能性が高くなります。

運動不足による消費カロリーの低下
毎日の通勤や通学がなくなり体を動かす機会が減るため、消費カロリーが著しく低下します。しかし摂取カロリーは通常より増えているので、1日の消費カロリーをオーバーしてしまいます。

冬の寒さ
人間の体は、皮下脂肪を溜め込んで体温を保とうとする性質があります。
消費カロリーも減っていることからより皮下脂肪に変わりやすくなる可能性があり、体重増加につながります。

おすすめの改善方法は、、、↓

欠食しない
やりがちなのが、食事を抜くダイエットです。ですが、増加した体重を減らすためには栄養バランスの良い食事がとても大切です。
朝食を抜いたり、極端に食べる量を減らすと栄養が不足してしまうため、体に不調をきたしやすくなります。
1日3食きちんと摂取しましょう。

野菜を積極的に摂取する
野菜は栄養素が豊富で、ビタミンやミネラル、食物繊維などが多く含まれています。身体環境を整える効果があり健康的な減量につながります。
また、きゅうりやトマト、海藻類などのカリウムが豊富な食べ物は体内のむくみとなる老廃物の排出を促す効果が期待できる食材なので積極的にとりたいですね。

運動量を増やす
増加した体重をリセットするには、1日の摂取カロリーよりも消費カロリーの方が高くなるよう心掛けるとよいです。
エレベーターを使わずに階段を使ったり電車では席に座らず立ったままでいたりするなど、ちょっとした意識でも消費カロリーは高くなります。
筋トレや散歩などの軽い運動を取り入れるとより効果的です。

首や足を冷やさない
首や足首は動脈が体表近くを通っているので、マフラーやレッグウォーマーなどをすれば体がじんわりと温まってきます。また、五本指ソックスはぞれぞれの足指を包むので、保温力が上がりおすすめです。
また、38~40度くらいのお湯にゆっくり浸かると、血行促進やリラックス効果が期待できます。

リンパマッサージをする
体内に蓄積された老廃物の排出をうながします。体の内側から滞りを流していくので心身ともに整えることができます。
もちろんむくみや冷えの改善につながることから、効果的なボディメイクが期待できますね。


どれも早めに取り組むことで、リセットの効果がでやすくなります!
ぜひ今回紹介したリセット方法を、お正月太りのリ
セットにお役立てますように。

関連記事

  1. 夏にむけて!脚痩せストレッチの重要性

  2. 脚のケア、めぐりの改善

  3. 春のダイエット、腹筋編

  4. 代謝アップで脂肪燃焼

  5. 暑さによる身体の不調

  6. お正月太りをリセット~トレーニング~