発行食で腸内環境ケア


便秘予防・解消のために腸内環境を整えるには、毎日の食生活がとても重要ですね。
特に腸内ケアで効力を発揮するのが発酵食品です。

 

★発酵食品とは
乳酸菌や麹菌などの微生物によって食品の持つたんぱく質や糖などが分解されて、
また別の食品に変化した物をいいます。
メカニズムとしては、食品が腐敗することと同じですが、
「発酵」と「腐敗」の大きな違いは食べられる物か否か、人間にとって有益か有害かにあります。

発酵食品は生きていくために不可欠な酵素を豊富に摂取でき、
食品の保存性が高まったり旨味が増したりとメリットもあります。
日本では醤油や味噌や納豆など、昔から根付いた物でもあります。

 

★発酵食がカラダに良い理由
便秘の改善と免疫力アップ
腸内環境と免疫力は、密接な関係にあるといわれています。
腸には体内の免疫細胞のうちのおよそ6割が集中しているとされており
この免疫細胞を活性化させることが、外部からの病原体と戦う免疫力の向上にもつながるのです。

アンチエイジング効果
納豆やみそなど、大豆を原料とする発酵食品に含まれているポリアミンという抗酸化成分には、
動脈硬化の抑制効果があります。
もとの食品に含まれているビタミンCやカロテン、カテキン、フラボノイド
といった抗酸化物質は、発酵により強い抗酸化作用を発揮するようになるともいわれています。

生活習慣病を防ぐ
とくに大豆は、血圧降下、抗酸化、コレステロール低下など
生活習慣病の予防に役立つ、さまざまな生理的機能を持つことがわかっています。

 

★日々とりいれたい発酵食

豆類・・納豆、醤油、味噌

乳製品・・チーズ、ヨーグルト

野菜・・ぬか漬け、キムチ

穀類・・甘酒、米酢黒酢、日本酒

 

身体にとってたくさんメリットのある発酵食。
是非みなさんの生活の中に意識的に取り入れてみてはいかがでしょうか☆

関連記事

  1. 春からスタート!ストレッチ編

  2. ダイエットに効果的な有酸素運動

  3. 寒暖差が原因の肩こり解消法

  4. 身体の冷え改善 ストレッチ~脚~

  5. 目の疲れ~目のケア~

  6. 春のダイエット 代謝を上げる呼吸法