お正月の食べ過ぎリセット~食事法~


お休みに入り、食べ過ぎてしまう機会が多い年末年始。
それに伴い体重が増えるお悩みが多いです。。

今回は年末年始太りをなかったことにするリセット方法をご紹介していきます。
高い効果を狙いたいなら、リセットを始めるのは早ければ早いほど良いです◎

増えた体重や見た目にショックを受け、過度な食事制限をしがちですが
それではリバウンドしやすく、
また、筋力も低下することで痩せにくい体質をつくってしまうことになります。

おすすめの食生活・・最低でも2日以上、一週間程度続けることが◎
お粥や雑炊など消化の良い炭水化物を摂る
・筋力維持に欠かせないたんぱく質(豆腐などの植物性だとなお良し)
水分を多く含むお粥や雑炊にすることで、身体にも優しくお米の量を通常の半分以下に抑えることができるうえ
お腹への満足感もあるのが嬉しいところです。

溜め込んでしまった腸内の余分な脂質を落とすには
・食物繊維を積極的に摂る
サラダを食べる際はマヨネーズやクリーム系のドレッシングではなく
ポン酢や塩、ノンオイルドレッシングでカロリーを抑えるのがおすすめです。

サラダが苦手な方は、野菜に果物を少しプラスしてつくる
生ジュースも食物繊維が豊富なのでデトックスに役立ちます。

 

水分補給もこまめに行う
空腹感を和らげるのはもちろんのこと、排泄や代謝も促します。
水はできるだけ常温で、お茶(デトックス効果の高いウーロン茶やプーアール茶◎)を飲む場合は、
温かくすると年末年始で食べ過ぎによる疲れた胃腸を休ませることができます。

以上のように少し食べる量を控えたり、食べる内容を意識するだけで
徐々に体への負担を減らしていき
ます。
食べ過ぎによる広がった胃を助けるためにも、早めに実践することが大切です♪

関連記事

  1. お正月太りをリセット~トレーニング~

  2. 脚のむくみ原因と美脚ケアについて

  3. ダイエットに効果的な有酸素運動

  4. 冬疲れ解消 ストレッチ~背中~

  5. 目の疲れ~目のケア~

  6. 夏の片頭痛