温活法~エステケア~リンパを流して冷え解消


冷えは、健康、美容の大敵と言っても過言ではないです。
なぜなら身体が冷えることによって、血流が滞りリンパの流れも悪くなる。それにより老廃物を身体の外へ排出しにくくなるからです。
すると、何が起こるのか?、、
肌荒れ、むくみ、頭痛、だるさ、月経不順、不眠などの様々です。

冷えの症状に有効な手段の一つがリンパマッサージ。
その効果と具体的なマッサージ方法等をご紹介していきます。


リンパとは何か??
毛細血管からにじみ出た黄色の液体のことで「リンパ液」とよばれています。このリンパ液は身体中に網の目のように張り巡らされているリンパ管の中を流れていて、タンパク質質や脂肪、糖質、細菌やウイルス、老廃物等を運んでいます。
リンパ管の中継地点にはリンパ節があり、そこで老廃物等の不要物は処理され、身体中に悪いものが巡らないよう食い止めます。
つまりリンパ液は人間が健康を保つための重要な役割を担っているのです。

 

リンパが正常になると、、
・リンパの流れがスムーズになると免疫細胞が活発になり免疫力もアップ
・新陳代謝もよくなりダイエットにも効果
・リンパマッサージにより体内の余計な水分が排出されやすくなることで、むくみの解消
・血流がよくなるため、頭痛や肩こりの改善
・老廃物の蓄積が解消され、疲労回復やストレス解消

身体にいいことばかりですね♪


身体の特に大切な箇所
心臓は全身に血液を巡らせるポンプの役割を担っています。血液は、身体に必要な栄養も含んでいますから、血の巡りが良いか悪いかは身体にとって重要です。
筋肉も、動かすことによって全身に血液や血を巡らせます。

では、第2の心臓と呼ばれている場所をご存知ですか?それは、「足」です。
下半身には、全身の3分の2の筋肉がついています。
足が冷えると、身体の巡りがぐんと悪くなってしまうんです。
ここで、足のリンパマッサージでしっかり血行を良くし、リンパの機能を促進させることが冷え解消の近道となります。


①手の指を使って、足の指から足首に向かって優しく流していきます。足裏は軽く気持ちいい程度に押してほぐしましょう。

② そこからふくらはぎもしっかり下から揉みほぐしとさすりをいれてひざ下の膝窩に向かって流します。
③太ももは内、外、裏側を下から脚の付け根に向かってゆっくりとさすります。

おすすめは、ボディクリームやオイルで摩擦を軽減させてあげると良いです。

効果が欲しいと思い、力を入れすぎるのはNGです。
はじめは優しくなでるくらいの力で行いましょう。

ぜひリンパを理解した上で、セルフケアに役立てていただければとおもいます⭐︎

関連記事

  1. ストレスホルモン解消方法

  2. 良質な睡眠で疲れにくい肌と体を手に入れる。

  3. 肌をトリートメントすると心が安らぐ理由は“皮脳同根”

  4. 【胃腸の働きを助けるアロマ】おすすめ4種類

  5. エイジングケアにもなる『正しい頭皮ケア』

  6. 本当にすごい!効能が幅広い『レモン』精油の魅力